thumb4

2019年01月19日 メイル編のプロローグ漫画を差し替え中です

メイル編のプロローグ漫画の作画が気になるので、書き直して画像差し替え中です。戦闘シーンなどを追加予定です。一枚書き直してみたんだけど、ブロスの服装が修正してありますが、それ以外はあんまり変わってないような…(涙)
【作画について考え中】

image67.png

作画について


漫画を描く時に時間がかかりすぎるので、仕上げを白黒で物足りなく見えないように仕上げるか、今までどおり中間色で影をつけて仕上げるか、どうしようかと考えております。白黒中心だと仕上がるスピードが早くなるので、その分多くのページをかけるのですが…。

自分は萩原一至先生の「バスタード!」の作画が大好きで、白黒アニメのような躍動感のある画面に憧れがあります。なので描き込んだ作画が好きな内なる自分が「好きな画面(テンションが上がる)という視点で考えるなら、中間色で仕上げたほうがいいぞ」といってくるのです。

一方、自分の大好きな漫画になかざき冬先生の「えとせとら」がありまして、絵柄や物語はもちろん大好きなんですが、こちらの漫画の白黒のバランスは凄く理想的で読みやすんですよね。仕上げの中間色控えめで白黒中心の漫画を描くなら、えとせとらの作画のバランスを見習いたいです。

自分の場合、漫画の仕上げに中間色を入れないと若干物足りなくなってしまうので、白と黒だけでもバランスの良い画面を作れるようになりたいです。両方描けるようになっておけば、後々困らないと思うので練習してみよう…。

物語について


このプロローグは本編19話の冒頭なのでよくわからないかもしれませんが、主要キャラ(メイルとブロス)とライドギアだけ見ていただければ満足というもので、本編が始まるのは次の話からです。これを描いたときは、主人公3人のプロローグだけ漫画にしようかと思っていたのでした。

蒼釼のドラグーンの本編を漫画にしたいとも思うんですが、動いてるライドギアとかエンシェントドラゴンを描けるのか問題があるため、全ライドギア、全エンシェントドラゴンのデザインが固まったらもう一度考えてみようと思います。

それか全編漫画にするのではなく「完結させた小説の見せ場に、漫画のようにコマ割りして仕上げた挿絵をたくさん入れる」のが現実的かなとか。そうすれば好きなシーンは漫画風に描けるし、挿絵にもなるしでいいかなと思いました。

posted by 獏 at 00:00 | 創作のこと
サイトについて

responsive screens夢幻劇場は獏が運営する個人創作サイトです。個人創作やご依頼戴いた作品の掲載を趣旨としております。当サイトの文章やイラストはすべて『獏』の創作物です。著作権は『獏』にあります。著作権者を偽る行為はお控えください。

リンクについて

サイト名
 夢幻劇場 DREAM THEATER
サイトURL
 http://dream-theater.org/
管理人
 獏(ばく)

リンクバナー

バナー画像 @
responsive screens

バナー画像 A
responsive screens